柏木 理佳

柏木 理佳

KASHIWAGI RIKA

J WAVE 海外から日本への投資倍増

2023年1月11日 J WAVE JAM THE PLANET MONEY&MOVEMENT

日本への投資を倍増という政府のアクションプランで 20年の40兆円の直接投資を80兆円にする。

起業家の在留資格のビザの要件を緩和。高度技術者向けの新制度も。留学生の定着支援など。

しかし日経新聞の調査では、公立高校の73%が外国人枠が設けていない(東京・埼玉では来日3年以内などの条件も)。体制整備も必要

老後は自助で!岸田大増税リスト10

2023年1月17・24日女性自身

税制体制大網 24年度から後期高齢者の医療保険料の上限の引き上げ(8万2千円が8万6千円に)

介護サービス料2割負担者の拡大。社会保険料、エコカー、インボイス、相続税・贈与税へ。防衛増税(法人税、復興税、タバコ税)・・

J WAVE JAM THE PLANET MOMEY&MOVEMENT

2022年12月28日 マイナンバーカード拡大政策 どこまでいくの

来年度から保険証の代わりにマイナカード利用で6円以上安くなる、顔認証、暗証番号入力。

2024年秋保険証廃止。来年1月コンビニのセルフレジで年齢確認、24年免許証と一体化

「利便性」「情報提供」「セキュリティ対策」が必要

税制改正 介護保険料 厚生年金 医療費

ブログ

●介護保険料

65歳以上が支払う介護保険料は、市区町村ごとに定められた基準額をもとに、所得に応じて段階的に支払う。現在は、平均で毎月6014円だが、2040年度には、月9000円程度になると推計されている。一定所得以下の介護機器を利用する介護サービスの利用料自己負担1割が、2割になる人が増加する。

●厚生年金加入要件の更なる拡大 

24年10月から50人以上の規模で毎月、8.8万円以上働く場合、厚生年金に加入することになり、手取りが減る懸念がある。リストラも増える懸念もある。

今からパートの仕事を探し、手取りが欲しい人は、規模の小さい企業を選ぶ方法もある。

●後期高齢者の医療費増加 (出産費用賄うなど)

23年4月から75歳以上の保険料が平均で5000円ほど増える。出産費用、労働人口が少ないなどの理由もあり、段階的に負担が増える。

税制改正 タバコ税 酒税

ブログ

●タバコ税(増税)24年から段階的に

今のうちに買いだめする人が増える可能性がある。1本3円だが、 反対が少ないから。タバコ吸う人は低所得者というデータもあり。増税にあたり、反対意見の少ないであろうタバコを対象にしたと思われる。

●酒税の税率が一本化

23年10月から清酒と果実酒などの酒類の税額が一本化、最終的に35円になる。26年にはチューハイも35円になる。ビールが63.35円、第三のビール発泡酒は46.99円になる。26年、54.25円になる。

税制改正 インボイス制度

ブログ

2023年10月からで、「納税者」か「免税」か選ぶことになる。面倒だからと手続きせず、このまま免税だとフリーランスや小さい飲食店は仕事がこなくなる懸念がある。これからは、レシート領収書を保管して年度末に、その領収書から消費税を計算して納税する必要がある。つまり消費税10%程度の売り上げが減少する覚悟が必要。

納税者として登録しないと、会社はフリーランスに仕事を発注できない、登録してない飲食店の領収書は使えないから利用できなくなる。手間がかかるが、納税者として登録する方法を選択することをおすすめする。

インボイス制度がスタートする2023年10月1日からすぐにインボイスを発行できるようにするには、2023年3月31日までに登録申請書の提出が必要 インボイス登録センターで登録が必要。

税制改正 エコカー

ブログ

エコカー減税は27年までに延長されたが、「環境性能割」(1%安くなるもの)は、軽減対象の基準を23年末まで据え置き、その後段階的に厳しく見直す。23年までに自家用車を売ってEVなどに変える方法もある。税制改正では、EV車に移行させたいため、税金も環境配慮した車と、そうでない車と、税金に差をつけている。

4月の所有者に自動車税と重量税がかかるので、どうせ売るなら3月までが得。今は中古車が高く売れるので、売って現金にするにはチャンスでもある。

自動車税・重量税(13年経過すると高くなる)などの税金がかかるから、自家用車は13年より前に売却がいい。

税制改正 NISA

少額投資非課税制度(NISA)には主に2種類 「つみたて型」「一般型」がある。

1)投資額拡大

「つみたてNISA」:年間40万円しか投資できなかったのが120万円に

「一般NISA」:年間、120万円しか投資できなかったのが240万円に。最大1800万円に

2)期間を無制限に

「つみたてNIAS」:20年間しか投資できなかったのが、無期限に。

「一般NISA」:5年間しか投資できなかったのが、無期限に。

欧米では非課税制度を利用した投資が全資産の2〜3割ですが、日本では数%。

日本株の個人投資を増やせば、外国人投資家が逃げても安定性が高くなるメリットも。

最近は、つみたてNISAの口座開設が増えていて、直近は株価下落の懸念もあるから長期投資をしたい人が増えていた。

政府は、公的年金に依存せず、株価推移を見ながら長期的安定性の高い投資を促進させたい狙いでしょう。

3)口座が一本化

一般NISAとつみたてNISAは、取り扱い商品が異なる。つみたてNISAは安定性が高い投資信託など。一般NISAは株式投資、これが一本化されるので、取り扱い商品が増える可能性がある。

税制改正 生前贈与 暦年贈与

1)生前贈与のうち暦年課税(毎年110万円の贈与が非課税)、65年ぶり改正

暦年課税:生前に毎年、子供や孫に110万円を贈与しても非課税

しかし、相続税の節税対策として悪用されないように死亡前3年間は非課税にならないのが現状のルール。

●医学的に、今は、余命3年前より、もっと前に告知されてわかるようになってきている。

●富裕層の資金を早く動かして経済を活性化させたい。

ということから、「7年前」まで遡って非課税ではなくなり、この期間の贈与は相続税に計算されることになりそうです。

J WAVE 税制改正 生前贈与 暦年課税

2022年12月14日 J WAVE  JAM THE PLANET

暦年課税:毎年110万円子供・孫に贈与しても非課税。(しかし、節税対策に使われないよう他界する前、3年間は非課税ではなくなる)。

改正で7年前まで非課税で無くなる

JWAVE NISA非課税枠期間が永遠に

2022年11月30日 JWAVE JAM THE PLANET

一般NISA120万円5年 積み立てNISA40年20年が期限なしで非課税に。

NISA等非課税による資産は、全体の2%以下、欧米の2〜3割に追いつきたい狙い。

テレビ朝日 グッドモーニング NISA

2022年11月28日テレビ朝日 グッドモーニング NISA非課税枠撤廃

政府がNISA非課税枠期間を撤廃し、永遠に。政府の狙い、20%税金控除の株式数比例配分方式など

イット! 直あたり年金目減り

2022年11月21日 フジテレビ イット! 年金の受給額:賃金、物価+マクロスライドで調整

10月の消費者物価指数は3.7%だが、物価高に追いつけない。国民年金満額6万4816円が、来年は微増。

現役世代には年金払い込み額より受給額が減少も懸念。NISAなど個人で対策も必要。

Appleのクレジットカードに利息がつく

2022年10月19日 JWAVE「JAM THE PLANET」

アップルは、製品の売行きが減少する中、金融、決済に力を入れる。3億ドルかけてクレジットカードのキャッシュバックを銀行の普通口座に入金、それに利息がつくようにする。日本への上陸はまだ。アメリカで2%しかないシェアを、今回の利息でシェア拡大を見込んでいる。2014年ApplePay(BNPLも導入予定)、2019年はクレジットカードAppleCard進出。クレジットカードは2種類1)スマホでWalletアプリから決済、支出した商品カテゴリーごとに色で分けられている。2)チタン製のカードは番号ナシ。ICチップでゴールドマンサックスとマスターのロゴのみで。

タイパの波は音楽にまで

2022年10月5日 J WAVE JAM・THE・PLANET

タイムパフォーマンス(時間の効率を重視)する商品増加、週休3日制、完メシ、ウーバーイーツなど。

音楽:ヒットチャート上位20曲のイントロの平均は6.3秒(10年前の半分以下)。

キャベツ1玉レシピで1食140円

2022年10月11日号 女性自身

コレで物価高騰を乗り切れ! 豊作で価格下落 

スーパーでは1玉キャベツが100円以下、例年より30%安い

野菜値上がり賢く対応 読売新聞

2022年9月25日 読売新聞 くらし12版

事前に安い野菜を調べてから献立を考えて、買い物に行くと必要以上に買ったり高値の野菜を買うのを防げる。チラシアプリ利用。冷蔵庫で野菜の残りを確認、まとめ買い、計画的に使い切る習慣がつく。など

男性のカラー化粧品の流行

2022年8月24日 JWAVE JAM THE PLANE

英米ではリキッドファンデーション、アイシャドウ、チークなどのカラー化粧品を使う男性が増加、特にオーガニックの化粧品の売れ行きが好調

シャネルは2018年、男性用化粧品を初めて韓国で販売、韓国でもブーム。オンラインではルックスで商談が決まることも増えた。

建設・医療・介護高リスク 倒産

2022年8月17日

日刊ゲンダイアフターコロナ新サバイバル生活の知恵

建設・医療・介護関連は高リスク 増えつつある「突然の倒産」が生活に与える影響

アバター登場の仮想コンサートって何? 

2022年8月10日 J WAWVE JAM THE PLANET 

https://www.j-wave.co.jp/original/jamtheplanet/entry/220810.html

メタバース(3D仮想空間でコミュニケションとること)、5G6Gなどのインフラが整備されるとオンライン、世界中から参加できる、アバターとして質問できる、自然災害のキャンセルがない。韓国では7月にBLACKPICKがゲーム内でコンサート、服、声を販売。チケットはNFTトークンで暗号資産、証明書代わりにもなる。北朝鮮の裏金としての使われているなどのリスクもある。

東京新聞 老後3000万円問題

2022年7月2日付 東京新聞 こちら特報部

「老後3000万円問題?」

・給与が上がっていないのに物価が上がり生活費が増加。今後、金利が上がればローンを抱える世帯の負担も増える。

・少子高齢化、年金額が減る。年金が当てにならない。家を持たず流動的、臨機応変なライフスタイルがいい。

女性自身 年金減額と物価高

2022年6月30日 1万品目以上が値上がげ、消費者物価指数(全国2022年5月分)では総合的な物価は昨年と比べて2.5%上昇、生魚や生野菜などの生鮮食品は12.3%、水道光熱費は14.4%の上昇だった

週刊文春WOMAN 2022年 夏号7月12日発行

ジワジワ貧しくなる時代を乗り切る プロが実践する投資&節約術

・年間7~8万支出が増える

・スーパーとドラッグストア利用

・定期便、PB、お米

・掃除機、電気ポット、電子レンジなし

東京新聞 節電ポイント何のため?

2022年6月28日

節電ポイント何のため?泥縄的政策 効果に疑問

ポイント欲しさで参加するだけでは・・・

英国では各家庭にメーターが配布、電気使用量、料金を一目でわかる節電政策も

企業や工場のほうが使用大きい

JWAVE 服が売れない中、売れている服 古着が売れている SDGsの価値 リキッド消費

2022年6月15日 J WAVE/JAM THE PLANET

2022/06/15/水 19:00-21:50 | JAM THE PLANET | J-WAVE | radiko

古着が売れている 高級ブランドのプラダも中古市場へ参入

リユース市場規模は24兆円、古着は4000億円、10%増加

リキッド消費からSDGsが普及し、最後までモノを使い切りたい。

JWAVE JAM THE PLANE 

「最近はお中元もデジタルで」

「スマホで送るデジタルギフト」

 Eギフトとも呼ばれていて60億円、10年近くで8倍にも増加。

  フォーマルな儀式の時以外も含めれば、2000億円を超えていて、

  数年後には4000億円になることが予想。

ギフティやLINEなどのEギフトのサービスでは、500種類以上の商品を選べて、相手に送信、支払いもペイペイ、カードやコンビニ払いも。住所を知らなくても気軽に感謝の気持ちを伝えられるメリットも。一方で、高齢者などスマホが苦手な方相手だと、スマホでの受信を見落とされるリスクも。

「カタログギフト」も人気。9割近くが「スイーツ」「グルメ」を選んでいる。食料品が上がる中、買えなくなった高級な果物を選んでいるのが最近の傾向。

テレビ朝日 グッドモーニング

2022年5月30日

テレビ朝日 グッドモーニング

6月から再び値上げラッシュ

インスタント麺、焼酎、冷凍食品、調味料、配送料、燃油サーチャージ・・小麦、盛りそばも20円上げ・・・今月中に保存がきくものを安いうちに買いだめ

7月からも加工食品、飲料、ワイン、ミネラルウォーター、お茶など・・

多くのものが値上がりする中、逆転の発想で安くなっているものもある。

どう対策する?

お米は2割も安くなっている。

コロナにより外食店の開店時間が減り需要が減少し在庫が余っているため。

牛丼チェーン店、吉野家のライスおかわり無料、モスバーガーなどライス二倍に。

J WAVE フィンランドの幸福度、データー量、コーヒー消費量トップの

2022年5月18日

J WAVE JAM THE PLANET MONEY&MOVEMENT

フィンランドの世界一である「幸福度」と「データー量」、トップの「コーヒーの消費量」の関係

―1960年代からマイナンバーが普及、健康保険、 失業手当、年金などまで、紐づいている。

―オンラインで住所変更の手続きをすると、登録されている民間の銀行、保険、自動車会社にも自動的に手続きができる画面がある

―自殺率は高いため、政府は官民一体型のネットワーク 「AIオーロラ」を今年スタート。プッシュ型方式として支援

―2020年、コロナ直後、「少なくても労働時間の半分は従業員が自分で働く場所と時間を柔軟に決められる」法律で義務化、DXも進んだ

―大学入試センター試験でもパソコンで。電子教科書も20年前から。

―研修も充実し7割がデジタル人材で技術的にもレベルが高い

―コーヒー消費量もトップ、コミュニティ形成施設も。

―アプリ使用はWhats App,フェイスブック、インスタグラムでの人との交流をする使用量が多く、次に音楽を聴くSpotify、ネットバンキングのOPモビルとう利用度が高い。

―人との交流と便利さなどが幸福度に関係しているかー

J WAVE 大店立地法届出件数増加 インフレ抑制に

2022年5月4日 JWAEVE JAMTHE PLANET MONEY&MOVEMENT

新しい店がどんどん増えて価格競争で安くなる?

経産省の大店立地法届出件数は、増加、コロナ前に戻りつつある。

(2018年600件、2019年、2020年400件台、2021年は580件、今年も毎月増加傾向)

ドラッグストアなどが増加、ドラッグストアは薬を購入してもらうために食品などは利益が出なくてもいいので

安くできる。同じ形態の店が多いと価格競争で安くなりやすい。

しかし、ショッピングモール、大型スーパーの出店数はまだコロナ前に戻れていない

(2017年は47件、2018年は37件、2019年は46件、2020年は40件、2021年は20件)

でも、隣の駅まで歩くと、同じ業種の店が多く価格競争で安くなっている場合もある。

J WAVE JAM THE PLANET 超高速ドローンが薬を運ぶ

  「病院のない地域へ 日本初、超高速ドローンが薬を運ぶ」

コロナで沖縄では病床使用率は4割。全国でも3割近くの病床使用率。

 近隣に病院がない地域が日本には600ヶ所、全国で合計1000万人近くも。

ネット診療は全国でもまだ15%しか普及していない。

5月から、時速100キロで飛ぶドローンが、長崎県の五島列島で、半径80キロをカバーする「商業ベース飛行」を開始。

 アフリカなど30万回も利用、1日1000回も飛ばしている 実績のあるアメリカの会社が、日本初で、商業ベース開始。

カニ ヒラメなど水産物 衣類/紙製品の値上げ

週刊女性セブン13号 4月7日発売
ウクライナ戦争「ケチャップ・食用油・パスタ」など値上げ

ロシアから大量の海産物を輸入:カニは総輸入量の6割、回転寿司店ではヒラメやカレイのエンガワが品切れ、水産物の品薄や値上げが続き、ファストファッション、マスクやおむつ、トイレットペーパーなどの紙製品は円安と運送コストでて夏ごろには1~2割ほど値上がり予想 https://news.infoseek.co.jp/article/moneypost_898099/?p=2